スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国瓦礫ネット新設のお知らせ

子ども全国ネットMLより転載です。

全国瓦礫ネット新設のお知らせ

子ども笑顔ネットの田尻と申します。

沖縄県瓦礫焼却検討を受け、資料を探しています。
私達だけが資料を頂くのも、もったいないので
お互いに共有できる方法を考えてみました。

そこで、瓦礫焼却資料を共有できるメーリングリストを立ち上げました。

全国瓦礫ネット
garekinet@freeml.com

以下は、メーリングリスト参加用のアドレスです。
空メールを送ると登録できます。

join-garekinet.xsoX@ml.freeml.com

簡単な自己紹介を書いて登録して頂けるとありがたいです。

freemlであれば、ファイル共有機能もあるので
瓦礫関連資料の共有がしやすくなるのではないかと思います。

全国瓦礫ネットのメールアドレス
garekinet@gmail.com
空メールで登録できない方は
こちらに登録希望アドレスをお送り頂けると幸いです。
また、メーリングリストに登録せずに、ご質問などをされたい場合には
こちらにご連絡頂けると幸いです。

また、基本的には添付資料のアップなどもあると思いますので
パソコンなどのアドレスのほうが読みやすいのではないかと思います。

freemlでは、メーリングリストへの添付だけではなく
共有ファイルなどもありますので
多少、重いデータでも大丈夫ではないかと思います。

こちらのメーリングリストでは、主に次の事ができればと思います。

1、資料・情報の共有
2、体験の共有
3、気持ちの共有

議論をする場としてではなく、
お互いに情報や体験を共有し、
助けあう場にしたいと思います。

瓦礫問題に関わる方は、あちこちで疲れていらっしゃると思います。
共感しあい、賞賛しあい、共有しあえる
ちょっとほっとできる場になればと思います。

このメールは関心のある方には転送して下さっても大丈夫です。

どうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

田中優さんからメッセージをいただきました。

 田中優さんから沖縄の瓦礫焼却に関するメッセージを頂きました。よろしくお願い致します。

【田中 優です。
沖縄まで瓦礫受け入れするの?

  判断する前に知っておいてほしい。戸羽太・陸前高田市長、伊達勝身・岩泉町長がこう言っている。「現行の処理能力では、全ての瓦礫が片付くまでに3年かかる。そこで市内に瓦礫専門の処理プラントを作れば、自分たちの判断で今の何倍ものスピードで処理ができる。国と県に相談したが門前払いで断られました」 「納得できないことが多々ある。瓦礫を山にして おいて10年、20年掛けて片付けた方が地元に金が落ち、雇用も発生する。もともと使ってない土地がたくさんあり、処理されなくても困らないのに、税金を青天井に使って全国に運び出す必要がどこにあるのか?」と。
  東京都に搬入予定の瓦礫処理を受け入れる元請け企業は、東京電力が95.5%の株式を保有する「東京臨海リサイクルパワー」だ。これはただの利権ではないか。絆とは利権の言葉なのか。それより瓦礫で現地に防波堤になる山を築いたほうが良くないか。】

子ども笑顔ネット
kodomoegaonet@gmail.com

メーリングリスト参加用アドレス
join-egaonet.395c@ml.freeml.com
(空メールをお送り下さい)
プロフィール

子ども笑顔ネット

Author:子ども笑顔ネット
子どもの笑顔を放射能から守るために結成されました。沖縄県を中心に活動しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。